© 2019 Kiyomi Ohno All Rights Reserved

lesson

おおのきよみ透明水彩教室

この教室では透明水彩の基礎と混色技法を学びます。モチーフから色を見つけ、その色を絵の具で作り出す3つのステップを教材を使いながら学んでいき、最後に色だけで描く小さな作品を仕上げます。


使用する絵の具はホルベイン透明水彩絵の具18色セットを基本に、私のおすすめの絵の具をいくつか。画材は自由に使えるように用意しています。色探しの授業なので絵が描けなくても大丈夫です。


色から世界を眺めてみると今まで見過ごしていた物事が見えてきます。身の回りの色を絵の具に置き換えて表現してみる。いつもの光景がほんの少し違って見えてくる教室です。
(過去の授業の様子はブログでご紹介しています)

こんな方にお薦めです
・透明水彩絵具を使ってみたい
・色について学びたい
・透明水彩の使い方の理解を深めたい
・透明水彩に興味があるけど何を買ったらいいかわからない
・たくさんの色を作れるようになりたい

2018年1月開催予定
・1月20日(土)実習クラス 

1月のテーマは「空の色」。朝焼けや夕焼け、様々な空の色を探し水彩で描く方法を練習します。

*入門クラスで基礎の座学を受講された方が対象です

・1月28日(日)入門クラス
座学で基礎を学んだ後、実習で色だけで描く小さな作品を仕上げます。
描いてみたいモチーフ(写真など)を持参して下さい。 

お申し込みフォームはこちら

1/7

〔教室概要〕
教室は入門クラスと実習クラスに分かれています。
月1〜2回の単発講座で、東京・代々木のスタジオで開催しています。

・入門クラス(4時間)
初めて教室を受講される方向けの座学と実習のクラスです。
前半の座学で透明水彩の基礎と色の原理を学び、後半で混色技法の実習を行います。
*一度入門クラスを受講された方もご参加頂けます。

・実習クラス(4時間)
入門クラスを受講した方向けの実習がメインのクラスです。
毎回テーマを決めて実習を行います。水彩に慣れ親しみ、より深く学ぶクラスです。
*入門クラスで基礎の座学を受講された方が対象です
*2017年度の教室を一度受講して頂いた方は実習クラスをお薦めします

〔教室の流れ〕
前半 90分 12:45〜14:15 / 座学・画材の紹介、透明水彩の基礎と色原理、混色技法について
休憩 15分 14:15〜14:30
後半 90分 14:30〜16:00 /実習・混色技法の実践、作品制作
講評 30分 16:00~16:30
*授業の進め具合により時間は多少前後しますが、17時には完全終了となります。
*実習クラスは前半から実習に入ります。

〔開催場所〕代々木公園駅より徒歩2分のスタジオ
〔定員〕各クラス11名
〔受講料〕 6,800円(+消費税)
〔持ち物〕 スケッチブック、メモを取るための筆記用具、描いてみたい物(写真など)

〔予約方法〕
・お申し込みフォームより必要事項を明記の上お申し込み下さい。折り返しお返事致します。
・ご予約確認の連絡メールが2日中に届かない場合は送受信トラブルの可能性がありますので、
恐れ入りますがoonokiyomi★gmail.comまでご連絡下さい。(★を@に変えて下さい)

〔キャンセル規定〕
・受講料のお振込みをもって予約確定とさせて頂いております。お申し込み後一週間以内のご入金をお願いしております。
・開催10日前以降のキャンセルは受講料の50%、3日前以降のキャンセルは全額をキャンセル料としてご負担頂きますのでご了承下さい。
・受講料をご返金の際には、受講料より振込手数料を差し引かせて頂いておりますので何卒ご了承下さい。

〔教室規約〕

・教室では有害な顔料等も扱うため、お子様連れのご参加はご遠慮頂いております。

・教室の対象年齢は中学生以上とさせて頂いております。