© 2019 Kiyomi Ohno All Rights Reserved

blog

おおのきよみ透明水彩教室・9,10月開催

August 2, 2017

透明水彩教室、9月と10月開催のお知らせです。

この教室は月に1回の単発講座で、東京・代々木のスタジオで開催しています。



--

おおのきよみ透明水彩教室




この授業では透明水彩の基礎と混色方法を学びます。モチーフから色を見つけ、その色を絵の具で作り出す3つのステップを教材を使いながら学んでいき、最後に色だけで描く小さな作品を仕上げます。

使用する絵の具はホルベイン透明水彩絵の具18色セットを基本に、私のおすすめの絵の具をいくつか。画材はご自由に使えるように用意しています。色探しの授業なので絵が描けなくても大丈夫!今回はご自身で色を作ってみたいモチーフを2〜3種類ご持参下さい。携帯に入っている写真でも、花でも、テーブルに置ける大きさのものなら何でも大丈夫です。

色から世界を眺めてみると今まで見過ごしていた物事が見えてきます。身の回りの色を絵の具に置き換えて表現してみる。いつもの光景がほんの少し違って見えてくる授業です。


【開催日程】
①2017年 9月17日(日)12:30-16:30 
②2017年 10月8日(日)12:30-16:30

【開催場所】 代々木公園駅より徒歩2分のスタジオ
【定員】各日程11名様
【受講料】 6,800円(+消費税)
【持ち物】 スケッチブック、メモを取るための筆記用具、描いてみたい物(写真など)
【補足】
①スケッチブックを一冊ご用意下さい。ご希望の方には当日販売しますのでお申し込み時にご予約下さい。(Watoson Watercolor Paper Pad B5を使用)
②授業ではホルベイン透明水彩絵の具を使用しますが、ご自身の画材をお持ちの方は是非ご持参下さい。

【教室の流れ】
前半 12:30〜14:30 / 座学 水彩の基礎と練習
後半 15:00〜16:30 / 実践 


【お申し込み方法】

・こちらのお申し込みフォームより必要事項を明記の上お申し込み下さい。折り返しお返事致します。


・ご予約確認の連絡メールが2日中に届かない場合は送受信トラブルの可能性がありますので、恐れ入りますがoonokiyomi★gmail.comまでご連絡下さい。(★を@に変えて下さい)


・受講料のお振込みをもって予約確定とさせて頂いております。お申し込み後一週間以内のご入金をお願いしております。


・開催10日前以降のキャンセルは受講料の50%、3日前以降のキャンセルは全額をキャンセル料としてご負担頂きますのでご了承下さい。


・受講料をご返金の際には、受講料より振込手数料を差し引かせて頂いておりますのでご了承下さい。
 

消え去っていくものを手元に残せるのは幸せです。私が旅でスケッチを続ける理由は、これが一番大きいように思います。スケッチはその場の風景を持ち帰る感覚ですが、色を探すのは、その瞬間の温度や香りなど目に見えないものを持ち帰れるような感覚があります。
 

著書「台湾旅ノート」の中に「台湾色見本」というページがあります。これは台湾をスケッチする過程で出来た絵の具の混色をまとめたものなのですが、このページを見ると風景の線はなくても、あの時の台湾が鮮明に蘇ります。絵を描かなくても、色で思い出を残していくことはできます。混色には何の制限も正しい答えもありませんが、絵の具の仕組みを知ると色の幅はぐっと広がり豊かな色調を作れるようになります。
 

授業の最後の課題では、自分でモチーフから色を探しポストカード大の作品を作ります。今回皆さんが選んだモチーフは、夕焼けや海、花、旅先で撮影した建物、おいしそうに焼けたお肉など…。個性的で美しい色でした。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

 

 

 

Please reload

Recent Posts

June 30, 2019

Please reload

Search By Tags
Please reload

Archive
Please reload